タイトル

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop66

【アニメ】声優陣一新に仰天。ドッキドキで「げんしけん二代目」1話を観てきた


1: オムコシφ ★ 2013/07/01 12:29:00

『げんしけん 二代目』は、声優陣が一新されました。
最初それを聞いた時、正直仰天しました。
ぼくは『げんしけん』という作品に、
ちょっとおかしいくらいの並々ならぬ思いを寄せていて、マンガもアニメもそれはもう楽しんでいた一人です。
特に、レトロタイプオタクの斑目が好きで好きで。
きかん気だったけど、部長になるところまで成長した荻上が好きで好きで。
だから、今回の声優チェンジは、ドキッとしました。

6月29日。『げんしけん二代目』の先行上映会が行われました。
初期のメインキャラ・笹原達が卒業し、後輩の荻上が部長になり、新入生が入ってくるところからのスタートです。
コミックでも10巻から「二代目」とタイトルに付いていますが、
『げんしけん』のままの通し番号も付いているのが、作者のこだわりでしょう。
作品としては続編ですが、内容は次世代扱いです。

先行上映会では、キャストのうち新入生を演じる4人が登壇しました。
若手と言っていましたが、本当に若い。
特に吉武莉華役の上坂すみれは、現役女子大生です。
波戸賢二郎という女装をする男の子役の山本和臣は、見た目も中性的、声もかわいらしい。
こんな逸材いたんですね……。

トークショーでは、作品のアフレコ現場での話でこんなエピソードが。
第一話で、スーという女の子キャラが、
暴走しがちな朽木という先輩男子を捕まえ、懲らしめるシーンがあります。
彼女が非常に冷酷な顔になるのですが、
それを「スー面冷血」と表現しています。
これは何のネタか? 
ベテラン声優陣が『キン肉マン』のアシュラマンのネタだと、若手声優に教えてくれたとのこと。
ははあ、声優間でも流行ったネタの世代差があり、それがアフレコ現場で、二代目の彼女・彼らに伝播しているのか。
作品も中の人も、本当に二代目なんだなー。

作品を見ると、確かに全員声が変わっているので、違和感はゼロではないです。
初代は、個性的な役者が今まで多かっただけに。
しかし、今までの作品にできるだけ近づけようとする努力が大いに見られます。
特に荻上千佳役の山本希望の演技は、
今まで作り上げられてきたアニメの「荻上千佳」というキャラクターを再現するべく、声のトーン、口調、時々出るなまりなど、ものすごく努力しているのがわかります。

なぜ全員新しくしたのかの理由はわかりません。
ぼくが感じたのは、声優一新に意味はある、ということです。
『げんしけん』初代は2000年代のオタクの物語でした。

http://image.excite.co.jp/feed/news/Excite_review/reviewmov/2013/E1372609978874_1.jpg

http://www.excite.co.jp/News/reviewmov/20130701/E1372609978874.html

※続く



2: オムコシφ ★ 2013/07/01 12:29:21

>>1の続き

男性オタクが集まり、コミュニケーションを取るのはちょっと苦手。
内向きな、だらだら生活が楽しく、ごたごたもあったけどなんとか幸せになろうとがんばる青春譚です。
『げんしけん 二代目』は、2010年代のオタクの物語です。
オタクであることは公言し、好きなものを隠さず話せて、それを受け入れてくれる環境もある。女性BL好きを軸にしながら、女装心理まで描いている。初代と別物です。
ならば、メインになるのはやはり二代目の新入生達です。
初代のキャラは、感情移入しすぎず、少し離れてじっくり見守りたい(特に斑目)。

クセの強かった斑目や朽木の声も、新しい形で演じられていて、「これは面白い」というのがぼくの感想です。
新しくキャラを考察した上で、別の切り口から表現しているんです。
ですので第一話は、楽しみにしても大丈夫です。驚いたりするかもしれませんが、「面白い」と思えるはず。

当日は上坂すみれのOPソングライブも行われ、赤のサイリウムが会場に灯りました。
『げんし、女子は、たいようだった』は、桃井はるこの作詞作曲。
とにかく前向き、とにかくハッピー。
作品はこの曲同様、オープンな、明るさに満ちた雰囲気になりそうです。
その上で、やっぱりみんな悩むんだろうなあと考えると、放送が楽しみです。

本放送は最速で7月6日(土)のTOKYOMX。
第一話は、OPの入る瞬間の演出がいいので、是非注目してください。
あとクッチーが気持ち悪いので注目してください。

(たまごまご)


3: なまえないよぉ~ 2013/07/01 12:32:48 ID:JJ+C0kVn

違和感があった段階でダメだろ。


5: (´・ω・)ミスター粘土 ◆igoTM4.3Ko 2013/07/01 12:39:38 ID:HfOvzVBn

二代目の最高潮は斑目と春日部さんの話だと思いますので・・・
新入生がメインだからキャラ立ちし過ぎる初代の声優達を切るというのは如何なものでしょうか(´・ω・)


6: なまえないよぉ~ 2013/07/01 12:44:44 ID:KOMNzus/

同じIGの攻殻は声優一新して袋だたき


7: なまえないよぉ~ 2013/07/01 12:45:01 ID:vu5HG/VZ

ナニがあった?


8: なまえないよぉ~ 2013/07/01 12:51:49 ID:u9s5ShNy

二代目の主人公は斑目なんだけど
新入生は新人使いたい
新人の中に檜山ぶっこんだら虐殺になるから替えよう

つまりこういうこと
檜山川澄水橋石田雪野斉賀関に対抗できない低レベル声優しか育ててないということ


ささやんはまあどっちゃでもえかったんじゃないかな


スレッドURL: http://anago.2ch.net/test/read.cgi/moeplus/1372649340/
関連記事
スポンサーサイト

tag : アニメ ニュース 声優 げんしけん

2013-07-01 : 声優・ニュース : コメント : 0 : : 0
Pagetop66
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

お知らせ

記事紹介していただきました!! ごはんはおかずだよ

ライダー投票!(結果は記事として発表。気軽にお願いします0w0))

カテゴリー

RSS

Follow me  このエントリーをはてなブックマークに追加

人気記事

kcタグクラウドV1.3

カラオケ(#1)ライトニングさん(#2)割れ(#1)お知らせ(#1)中国(#2)ゆるキャラ(#1)フェイト(#1)スクールデイズ(#2)涼宮ハルヒの憂鬱(#1)快楽天(#1)竜騎士(#1)悲報(#3)釘宮理恵(#1)仮面ライダーカブト(#1)NARUTO(#3)おおかみかくし(#1)ブレイブストーリー(#1)ときめも(#1)刀語(#1)ダンガンロンパ(#27)ボーボボ(#1)ガールズフレンド(仮)(#2)アニくじ(#1)十二国記(#2)ビックリマン(#1)三国志(#2)SAO(#2)夢のクレヨン王国(#1)Grand(#1)田中理恵(#2)モンスターハンター(#6)ニコ動(#1)ベルセルク(#4)とある(#9)原作(#1)アニソン(#2)矢口真里(#1)悪魔城ドラキュラ(#2)ばくおん(#1)レビュー・考察(#25)萌え絵(#1)ドラゴンボール(#10)マリオカート(#1)同人漫画(#1)デジモンアドベンチャー(#1)キン肉マン(#4)リョナ(#4)マジコン(#1)規制(#2)アトラス(#2)Free(#1)ジブリ(#11)ランキング(#2)テイルズ(#2)変態王子と笑わない猫(#1)Auto(#1)パワプロ(#12)トレント(#1)ガルパン(#4)ひだまりスケッチ(#1)ディケイド(#1)史上最強の弟子ケンイチ(#1)ブリーチ(#14)怪物王女(#1)アラレちゃん(#1)ゲームその他(#6)金色のガッシュベル(#3)うる星やつら(#1)ブラック(#1)GOSICK(#1)佐川急便(#1)いっき(#1)セーラームーン(#1)スマブラ(#1)ヴァルヴレイブ(#2)アンパンマン(#3)ボーカロイド(#2)ヴァルヴレイヴ(#15)ゆるゆり(#4)ダーククロニクル(#1)批判(#1)未来日記(#2)ありがち(#5)上坂すみれ(#1)銀魂(#3)バキ(#21)スパロボ(#7)Theft(#1)ガールズ&パンツァー(#4)パズドラ(#16)ニードレス(#1)強さ議論(#1)レビュー・批判-アニメ(#10)タイガーマスク(#1)はだしのゲン(#1)ロリコン(#3)スカーフェイス(#1)鬼畜王ランス(#1)俺の妹がこんなに可愛いわけがない(#2)キン肉マン2世(#1)ドラゴンクエスト(#15)エグゼ(#3)マリオ(#4)フィギュア(#24)ジョジョ(#34)サイレントヒル(#8)ペルソナ(#3)ひぐらし(#1)パワポケ(#1)進撃の巨人(#156)レイズナー(#1)クトゥルフ神話(#1)サシャ・ブラウス(#1)GANTZ(#5)クウガ(#6)クソゲー(#3)月姫(#1)みなみけ(#4)グリーングリーン(#1)声優(#35)腐女子(#4)ダークソウル(#3)人狼(#1)パチスロ(#1)ラブライブ(#9)アニメその他(#13)シュタインズ・ゲート(#1)世紀末リーダー伝たけし(#1)ソーシャルゲーム(#1)中二病でも恋がしたい(#2)エイミー(#1)信長の野望(#2)逮捕(#1)安価絵(#1)トータルイクリプス(#1)仮面ライダー(#128)海外でのアニゲ状況(#1)夏目友人帳(#2)アニメ(#597)ボカロ(#4)ドラクエ(#6)ゆゆ式(#9)感想・批判-アニメ(#1)ネタ(#216)イヴの時間(#1)リジット(#1)ミニ四駆(#2)やはり俺の青春ラブコメは間違っている(#1)龍騎(#2)忍者(#1)仮面ライダー剣(#1)ロウきゅーぶ(#3)ローゼンメイデン(#15)K(#1)ゲーム脳(#1)メタルギアソリッド(#3)アザゼルさん(#3)二期(#1)ネタバレ(#4)おもしろ(#1)フリゲ(#2)ジエイのお仕事(#1)トラウマ(#4)マブラヴ(#9)てーきゅう(#3)うみねこのなく頃に(#3)クロックタワー(#1)グリー(#1)けいおん(#3)花山薫(#1)グッズ(#2)アイマス(#2)スクライド(#1)ブラザーズコンフリクト(#1)グランドセフトオート(#1)ガンダム(#14)ぬ~べ~(#3)動物の森(#1)その他(#23)ウイイレ(#1)恋愛ラボ(#2)ポケモン(#61)まどか☆マギカ(#14)レッドデータガール(#1)レビュー(#1)キャラ(#3)北斗の拳(#7)ハム太郎(#7)IS(#2)ニャル子(#13)電波女と青春男(#1)プリキュア(#1)ビビットレッドオペレーション(#1)俺妹(#10)弁当(#1)レビュー・批判-特撮(#2)化物語(#2)イベント(#3)Fate(#4)トリコ(#4)ライトニング(#2)咲(#1)アイシールド21(#1)延期(#1)屍鬼(#1)田村ゆかり(#1)強さランキング(#8)ラジアータストーリーズ(#1)あの花(#3)アニメ化(#5)ゲームセンターCX(#1)ハルヒ(#5)ファミ通(#2)シェルノサージュ(#1)原発(#1)ヒャダイン(#2)ワンピース(#9)女神転生(#3)遊戯王(#4)ようせい(#1)児ポ法(#1)ガルガンティア(#26)直球表題ロボットアニメ(#1)らき☆すた(#3)ちはやふる(#1)実写化(#7)鋼の錬金術師(#2)働く魔王さま(#2)ハヤテのごとく(#1)性癖(#13)ぎんぎつね(#1)アニゲ総合(#8)レールガン(#8)サイコパス(#2)ふたなり(#3)メダロット(#4)ヴァルヴレイプ(#5)ヤンデレ(#1)そらのおとしもの(#3)金田一少年の事件簿(#1)画像-アニメ(#2)ニャル子さん(#2)ろくでなしブルース(#1)XY(#1)寄生獣(#2)悪の華(#6)考察・感想(#531)コスプレ(#3)ビビッドレッドオペレーション(#2)ファイナルファンタジー(#23)ドラえもん(#2)考察(#1)銀の匙(#1)キャラその他(#6)ToLOVEる(#1)ケモナー(#2)プリズマ☆イリヤ(#1)ブラックラグーン(#3)たまごっち(#1)小説(#2)僕は友達が少ない(#7)メテオ(#1)たまこマーケット(#2)ファミコン(#1)東方(#11)琴浦さん(#1)漫画その他(#1)ラノベ(#51)麻生(#1)漫画(#305)ガンツ(#3)攻殻機動隊(#1)映画化(#1)機動戦艦ナデシコ(#2)ウィザード(#5)特撮(#80)ありがちなこと(#2)ニュース(#307)デスノート(#1)ひぐらしのなく頃に(#3)デジモン(#8)エヴァンゲリオン(#19)ドラッグオンドラグーン(#5)村上春樹(#1)学校の怪談(#1)マヴラブ(#2)ゲーム(#460)エロゲ(#1)バイオハザード(#11)ミカサ(#1)とある系(#8)テラフォーマーズ(#13)歌い手(#2)サザエさん(#3)ネトゲ(#2)メタルマックス(#3)社会(#30)ネプテューヌ(#2)画像(#45)ストリートファイター(#1)クリムゾン(#2)らきすた(#1)ARMS(#2)キルミーベイベー(#6)封神演義(#2)ゲームレビュー(#1)レビュー・批判(#6)ライジング(#1)コナン(#12)アイドルマスター(#5)ゾイド(#1)映画(#2)HUNTER×HUNTER(#1)絶望先生(#1)作画(#1)初音ミク(#5)悪魔のリドル(#1)サイレン(#2)ゴーストリコン(#1)DarkerthanBlack(#4)コードギアス(#3)黒執事(#1)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセス解析

ネイティブアプリケーション

人気ランキング

他サイト様

アクセスランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。