タイトル

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop66

【漫画】「中国では貧乏人は諦めて毒を食うしか無い」 バレたら即逮捕…中国人漫画家決死の告発『中国のヤバい正体』


1: yomiφ ★ 2013/08/25 14:08:39

no title


「中国を愛しているからこそ、そして自由な民主国家になってほしいからこそ、この漫画を描いた」。
言論統制の敷かれている中国の漫画家が、日本の出版社を通して自国の絶望的な内情をエッセイ漫画で描いた――。
『中国のヤバい正体』(大洋図書刊)は、そんなにわかには信じがたい本だ。
著者の孫向文氏(筆名・30歳)は浙江省の杭州で暮らす生粋の中国人。
幼い頃に『聖闘士星矢』に熱中したことから漫画家を目指し、20代半ばに中国本土で漫画家デビューした。
今回、出版に合わせて来日しているという話を聞き、インタビューが実現した。

◆高級料理店も“ドブオイル”使用で揚げ物は全滅

 惨憺たる国の実情がその口から語られていく。

「大変なのは食べ物ですね。連日のように食べ物のことが報道され、国民も命に関わるから
強い関心を持っています。まず外食だと、僕は揚げ物は絶対に食べません。工場近くの排水溝に
溜まった油を濾過した“ドブオイル”で揚げた可能性があるからです。ドブオイルには
発ガン性物質がたっぷり入っています。正規の油の半額以下で購入できるから、飲食店は
儲けのため、そんな危険な油を平気で使っているんです」

 安全なはずの外国企業のケンタッキーや、高級料理店ですらドブオイルの使用が報道された。
だから孫氏はどの店の揚げ物も信用していないという。

「あと豚や鶏の肉には成長促進剤が打たれている可能性があります。乳製品には革靴の
工業用ゼラチンが混じっているっていう報道もされました。それから……」

 孫氏は次々と危険な食べ物を列挙するが、これでは何も食べることができない。

「金持ちの間では、自分で農作物や牛や豚を育てるプチ農場もはやっていますが、貧乏人は
もう諦めて毒を食らうしかありません。『中国人の胃腸は宇宙一だから問題ない』ってネットでは
自虐的に語る人も多いんです。でも僕の友人は20代なのにガンになりました」

 食べないと死ぬ、食べたら何年後かに死ぬ――と孫氏は語る。究極の選択だ。しかしなぜ、ここまで食の汚染が進行しているのか。

「中国では権力と結びつけばやりたい放題です。食品メーカーも地元の共産党員に賄賂を渡し、
不正を働きます。結局、政府がいい加減だからこうなるんです」
 孫氏は周囲を気にしつつ、声を潜めて言った。

◆仰天!パクリだらけの中国の漫画事情

 中国にも漫画誌はいくつかあるが、お寒い状況のようだ。中国の漫画家にとって
最も大きな障害となっているのが表現規制の問題だという。

「あだち充先生の『タッチ』だと無意味に風が吹いてパンチラとか出てきますよね。あれは中国だと
ダメです。パンチラ程度でもエロはダメ。学生は勉強をするものだから高校生以下の恋愛もダメ。
血の出る暴力シーンもダメ。ホラーなど陰気なものはダメ。そんな話を描いて持っていくと編集者に
破り捨てられます」

 そんななか、寛容に許されているのがパクリだという。

「パクったら労力も減るし質も上がる。日本漫画のストーリー、表紙絵、キャラをそのままパクる。
そんなんだから、まともに考えるのがばからしくなります。著作権が尊重されない国でクリエーターは育ちません」

 中国人漫画家の悩みは深い……。

no title

(パクリが横行する中国の漫画界の実態。日本の『週刊少年ジャンプ』は発売数日以内に翻訳付きで中国のネットに違法アップされる)

(抜粋)
http://nikkan-spa.jp/491572


続きを読む

スポンサーサイト

tag : 漫画 考察・感想 中国

2013-08-25 : 考察・感想-漫画 : コメント : 1 : : 0
Pagetop66

【中国】日本が発表した「アニメなどの海賊版被害額」は信憑性に欠ける―中国報道

http://blog-imgs-61.fc2.com/k/y/a/kyarasokuhou/dora.jpg
1: 白夜φ ★ 2013/05/29 22:35:05
日本が発表した「アニメなどの海賊版被害額」は信憑性に欠ける―中国報道  2013年05月29日

【新華社】文化庁が中国における日本のアニメ作品などの違法ダウンロードによる被害額を発表したが、全く信憑性に欠けている。
中国の専門家によると、これらは「非科学的な調査方法に基づいたもの」だ。

文化庁は24日、北京、上海、広州、重慶の4都市で、日本のアニメ作品の違法ダウンロードの状況について、インターネット上でアンケートを実施。
4都市における被害額は年間340億元(約5600億円)に上ると推計した。

インターネット人口などに基づいて試算すると、中国全土における被害額は年間2300億元(約3兆8000億円)に達するとみられる。

だが、文化省は発表の中で、具体的な調査方法を明らかにしなかった。
これについて、中国人民大学社会学部の周孝正教授は「調査範囲が明らかに非科学的。
質問の仕方も、回答者を誘導する内容だった可能性がある」と指摘。

中国知的財産権弁護士ネットの徐新明・首席弁護士も、「中国の著作権法、情報ネットワーク伝播権保護条例を含む知的財産権保護に関する法律は、かなり整備されている」と反論する。

世界貿易機関(WTO)への加盟以降、中国の関連部門は海賊版の流通や違法ダウンロードの取り締まりを強化し、成果を上げている。
ソフトウェアを例にとってみると、国家版権局の統計では、中国における海賊版率は8年連続で減少している。

中国文化部の統計によると、近年、中国のアニメ・漫画産業チェーンは成長を続け、その生産高は10年前の100億元(約1600億円)から、2010年には470億8400万元にまで増加した。
年平均30%の速さで伸びている。
「十二五(第12次5カ年計画)」(2011~2015年)の終わりには、これが1000億元に達する見込みだ。
(編集翻訳 小豆沢紀子)
____________________

▽記事引用元 新華経済株式会社
http://www.xinhua.jp/socioeconomy/economy/347217/
http://www.xinhua.jp/socioeconomy/economy/347217/2/
http://www.xinhua.jp/socioeconomy/economy/347217/3/
http://www.xinhua.jp/resource/2013/05/12110.jpgno title


▽関連スレッド
【著作権】中国で日本のアニメなど著作物の不正流通3・8兆円 文化庁試算
http://www.logsoku.com/r/moeplus/1369488883/

続きを読む

tag : アニメ 中国

2013-06-02 : 考察・感想-アニメ : コメント : 0 : : 0
Pagetop66
ホーム

お知らせ

記事紹介していただきました!! ごはんはおかずだよ

ライダー投票!(結果は記事として発表。気軽にお願いします0w0))

カテゴリー

RSS

Follow me  このエントリーをはてなブックマークに追加

人気記事

kcタグクラウドV1.3

黒執事(#1)いっき(#1)ファイナルファンタジー(#23)ゲームセンターCX(#1)釘宮理恵(#1)遊戯王(#4)みなみけ(#4)ポケモン(#61)メタルギアソリッド(#3)電波女と青春男(#1)ゲームレビュー(#1)ばくおん(#1)ゴーストリコン(#1)ブラックラグーン(#3)同人漫画(#1)萌え絵(#1)ライトニング(#2)学校の怪談(#1)仮面ライダー剣(#1)強さ議論(#1)ビビットレッドオペレーション(#1)佐川急便(#1)Grand(#1)ゆるキャラ(#1)アトラス(#2)エイミー(#1)クロックタワー(#1)セーラームーン(#1)ガルガンティア(#26)トラウマ(#4)ひぐらしのなく頃に(#3)ラブライブ(#9)トレント(#1)ミカサ(#1)ベルセルク(#4)K(#1)ゲーム脳(#1)快楽天(#1)ブラック(#1)うみねこのなく頃に(#3)NARUTO(#3)ありがち(#5)特撮(#80)ハム太郎(#7)クトゥルフ神話(#1)ひぐらし(#1)プリズマ☆イリヤ(#1)忍者(#1)二期(#1)三国志(#2)麻生(#1)ドラクエ(#6)その他(#23)バイオハザード(#11)アニメその他(#13)ありがちなこと(#2)とある(#9)僕は友達が少ない(#7)エロゲ(#1)ドラえもん(#2)実写化(#7)XY(#1)うる星やつら(#1)ガルパン(#4)トータルイクリプス(#1)信長の野望(#2)小説(#2)ドラゴンクエスト(#15)ジエイのお仕事(#1)サイコパス(#2)未来日記(#2)ブレイブストーリー(#1)咲(#1)ちはやふる(#1)レールガン(#8)キャラ(#3)イベント(#3)マリオカート(#1)怪物王女(#1)GOSICK(#1)レビュー・考察(#25)グッズ(#2)Theft(#1)ゾイド(#1)ガールズ&パンツァー(#4)強さランキング(#8)ガンツ(#3)俺妹(#10)ようせい(#1)ウイイレ(#1)おもしろ(#1)コナン(#12)屍鬼(#1)中国(#2)史上最強の弟子ケンイチ(#1)声優(#35)ボーボボ(#1)ゲーム(#460)ニードレス(#1)機動戦艦ナデシコ(#2)パズドラ(#16)働く魔王さま(#2)らきすた(#1)延期(#1)ラノベ(#51)アニソン(#2)モンスターハンター(#6)ダーククロニクル(#1)ひだまりスケッチ(#1)動物の森(#1)ネプテューヌ(#2)Fate(#4)エグゼ(#3)クウガ(#6)アイシールド21(#1)ぎんぎつね(#1)ヴァルヴレイヴ(#15)ファミコン(#1)プリキュア(#1)ヤンデレ(#1)タイガーマスク(#1)ドラゴンボール(#10)ファミ通(#2)ガンダム(#14)悲報(#3)リジット(#1)ネタ(#216)グリーングリーン(#1)IS(#2)ライジング(#1)コスプレ(#3)スパロボ(#7)考察・感想(#531)クリムゾン(#2)海外でのアニゲ状況(#1)ニャル子さん(#2)テラフォーマーズ(#13)ペルソナ(#3)変態王子と笑わない猫(#1)龍騎(#2)まどか☆マギカ(#14)金田一少年の事件簿(#1)安価絵(#1)メダロット(#4)ケモナー(#2)キャラその他(#6)涼宮ハルヒの憂鬱(#1)俺の妹がこんなに可愛いわけがない(#2)キルミーベイベー(#6)サザエさん(#3)SAO(#2)グリー(#1)ワンピース(#9)キン肉マン2世(#1)ミニ四駆(#2)ニャル子(#13)やはり俺の青春ラブコメは間違っている(#1)ぬ~べ~(#3)花山薫(#1)アンパンマン(#3)画像(#45)田村ゆかり(#1)アニゲ総合(#8)世紀末リーダー伝たけし(#1)児ポ法(#1)スマブラ(#1)映画(#2)アザゼルさん(#3)歌い手(#2)悪魔城ドラキュラ(#2)バキ(#21)ジョジョ(#34)漫画(#305)キン肉マン(#4)銀魂(#3)腐女子(#4)十二国記(#2)攻殻機動隊(#1)考察(#1)漫画その他(#1)ドラッグオンドラグーン(#5)感想・批判-アニメ(#1)クソゲー(#3)コードギアス(#3)画像-アニメ(#2)ローゼンメイデン(#15)村上春樹(#1)初音ミク(#5)弁当(#1)お知らせ(#1)化物語(#2)パワプロ(#12)ガールズフレンド(仮)(#2)ニコ動(#1)封神演義(#2)テイルズ(#2)サイレントヒル(#8)ToLOVEる(#1)ビビッドレッドオペレーション(#2)ボーカロイド(#2)デスノート(#1)原発(#1)マブラヴ(#9)サシャ・ブラウス(#1)逮捕(#1)ろくでなしブルース(#1)Auto(#1)直球表題ロボットアニメ(#1)ヒャダイン(#2)スクライド(#1)レイズナー(#1)ゆるゆり(#4)レビュー・批判(#6)割れ(#1)作画(#1)原作(#1)ダンガンロンパ(#27)アイドルマスター(#5)悪の華(#6)DarkerthanBlack(#4)ブラザーズコンフリクト(#1)東方(#11)そらのおとしもの(#3)フリゲ(#2)仮面ライダーカブト(#1)ゆゆ式(#9)鬼畜王ランス(#1)鋼の錬金術師(#2)ジブリ(#11)デジモン(#8)ウィザード(#5)レビュー・批判-アニメ(#10)中二病でも恋がしたい(#2)けいおん(#3)ロリコン(#3)寄生獣(#2)ボカロ(#4)北斗の拳(#7)メタルマックス(#3)上坂すみれ(#1)はだしのゲン(#1)たまごっち(#1)てーきゅう(#3)グランドセフトオート(#1)悪魔のリドル(#1)ARMS(#2)ブリーチ(#14)田中理恵(#2)フィギュア(#24)性癖(#13)ランキング(#2)ネタバレ(#4)アニくじ(#1)恋愛ラボ(#2)ふたなり(#3)夢のクレヨン王国(#1)ソーシャルゲーム(#1)ゲームその他(#6)マヴラブ(#2)イヴの時間(#1)アラレちゃん(#1)あの花(#3)ハヤテのごとく(#1)Free(#1)女神転生(#3)HUNTER×HUNTER(#1)ビックリマン(#1)アニメ(#597)進撃の巨人(#156)ネトゲ(#2)カラオケ(#1)刀語(#1)竜騎士(#1)スクールデイズ(#2)メテオ(#1)リョナ(#4)ハルヒ(#5)ディケイド(#1)金色のガッシュベル(#3)ラジアータストーリーズ(#1)トリコ(#4)シュタインズ・ゲート(#1)批判(#1)ニュース(#307)たまこマーケット(#2)おおかみかくし(#1)レビュー(#1)人狼(#1)エヴァンゲリオン(#19)レッドデータガール(#1)ときめも(#1)ヴァルヴレイプ(#5)シェルノサージュ(#1)マジコン(#1)アイマス(#2)アニメ化(#5)月姫(#1)ストリートファイター(#1)パワポケ(#1)らき☆すた(#3)ヴァルヴレイブ(#2)矢口真里(#1)銀の匙(#1)パチスロ(#1)琴浦さん(#1)絶望先生(#1)GANTZ(#5)仮面ライダー(#128)夏目友人帳(#2)ライトニングさん(#2)デジモンアドベンチャー(#1)ロウきゅーぶ(#3)社会(#30)とある系(#8)規制(#2)スカーフェイス(#1)レビュー・批判-特撮(#2)マリオ(#4)サイレン(#2)ダークソウル(#3)映画化(#1)フェイト(#1)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセス解析

ネイティブアプリケーション

人気ランキング

他サイト様

アクセスランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。